共和水産株式会社ニッスイグループ

海外まき網漁業

広く大洋を駆け巡り日本の鰹節文化を支え続ける海外まき網船


共和グループでは中部太平洋や東部インド洋の赤道付近まで操業しています。
漁獲されたカツオはすぐに船内で凍結し焼津港・山川港・枕崎港等に水揚げします。

日本の水揚量の約半分を占める海外まき網船のカツオは、生食用はもちろん鰹節に加工されています。

世界文化遺産である「和食」の底味を支える一翼を担い、今日も広い大洋で操業しています。

ギャラリー

共和水産株式会社
〒684-0006 鳥取県境港市栄町65番地
TEL:0859-44-7171 FAX:0859-42-6530